国鉄新性能電車

185系

 185系は首都圏の153系を置き換えるために新設計され1981年3月にデビューした直流電車です。117系をベースにデッキ付き1m幅2扉仕様,オール転換座席・開閉可能窓などが採用されました。歯車比は4.21です。奇数向きTcが100番台,偶数向きTcが0番台と,初めて区分法が採用されています。特急,リレー号,新特急,通勤ライナー,普通など幅広く使用されるため,183系や485系など特急専用車と比べるとグレードはかなり落ちます。

0番台:グリーン車2両を含む10両基本編成8編成と,5両の付属編成7本が田町電車区に配置されました。新製当初はクリーム10号の車体に緑14号の斜めストライプ3本という斬新なカラーでした。

200番台:7両編成16本が製造され,新前橋電車区に配置されました。耐寒・耐雪装備としている他,横軽区間でのEF63との連結,空気バネパンク機能が取り付けられています。

2015/7
廃車待ちの湘南色,サロ185-4です。
(2015/07/19追加)
No.D700_150718-27
2015年7月18日
サロ185-4
東北本線 大宮
2013/1
No.D700_130129-9
2013年1月29日 9:09
4006M あかぎ6号
185系
高崎線 岡部→深谷


OM06編成7両による「あかぎ6号」が岡部駅構内を快走。撮り逃がしましたがこの日の4004M「あかぎ4号」の上野方7両はあまぎ色のOM08編成でした。
(当日追加)
2012/12
No.D700_121230-3
2012年12月30日
185系 草津83号
東北本線 上野


OM08編成7両。あまぎ色による臨時草津です。帰省客で結構混雑していました。自分も帰省のついでに撮影しました。
(2013/1/3追加)
No.D700_121230-7
2012年12月30日
185系 草津83号
東北本線 上野


皆さんご存知の上野駅地平14番線ホームです。
(2013/1/3追加)
No.D700_121230-10
2012年12月30日
185系 草津83号
東北本線 上野


下り方先頭のクハ185です。185系は窓下のECマークと手擦りの部分に段がついており,オリジナルではグリーンに塗り分けられていたため,同じクリームにするとちょっと違和感が残りますが,湘南色よりもサマになっています。
(2013/1/3追加)
No.D700_121230-16
2012年12月30日
185系 草津83号
東北本線 上野


157系は写真でしか知りませんが,サイドも特徴的な塗り分けが再現されています。185系に良く似合っていると思います。
(2013/1/3追加)
2012/12
No.D700_121209-20
2012年12月9日
185系 あかぎ
高崎線 岡部→深谷


A2編成10両による「あかぎ」が岡部駅構内を快走。この撮影地には初めて行きました。背景のタンクが少し気になりましたが,上り列車を午前中綺麗に撮影できる良い場所です。
(当日追加)
No.D700_121209-39
2012年12月9日
185系 草津
高崎線 本庄←岡部


有名撮影地をゆく湘南色のOM03編成は7両。新岡部変電所の処理が難しいです。
(当日追加)
2012/01
No.D700_120105-513
2012年1月5日
185系 おはようライナー
東海道本線 大船


湘南新宿ラインをゆくおはようライナー。湘南色ですが200番台車で,大宮総合車両センター所属の7両編成です。
No.D700_120105-515
2012年1月5日
185系 湘南ライナー
東海道本線 大船


斜めストライプ,登場時の塗色に戻されたチタA8編成。
No.D700_120105-514
2012年1月5日
185系 湘南ライナー
東海道本線 大船


田町車両センターの0番台車A8編成。湘南ライナーにも活躍。
No.D700_120105-527
2012年1月5日
185系 あかぎ
高崎線 大宮


OM09編成先頭,14両で大宮に到着する特急「あかぎ」。
2011/07
No.D200_110703-11
2011年7月3日
185系 草津
上越線 渋川←八木原


湯煙マークの特急「草津」です。
No.D200_110703-12
2011年7月3日
185系 水上
上越線 渋川←八木原


上の「草津」の続行でやってきたのは水上。同じ場所で編成も同じ200番台ですが,この編成は大形のスカートに換装されています。
2011/05
No.D200_110503-11
2011年5月3日
185系 回送
上越線 井野→新前橋


赤・グレー。黄の3色カラーの7両編成。200番台です。
No.D200_110503-20
2011年5月3日
185系 回送
上越線 井野→新前橋


上と同じ場所で同じ回送ですが,こちらは0番台の10連です。
No.D200_110503-77
2011年5月3日
185系 水上
上越線 水上


SLでおなじみ,水上構内の発車シーンです。
2010/01
冬晴れの蒲須坂の築堤をゆく特急「おはようとちぎ」。すっきりとした写真が撮れますが結構寒かった。大判にして貼ろか,と息子に尋ねたら「そんなにいい写真と違う」とダメ出しされました。湘南色ですが200番台車で,大宮総合車両センター所属の7両編成です。
(2017/07/22 そうはいってもワイド化)
No.D200_100117-11
2010年1月17日
185系 おはようとちぎ
東北本線 蒲須坂←片岡
2009/08
No.D200_090813-38
2009年8月13日
185系 おはようとちぎ
東北本線 東鷲宮←栗橋


ワシクリを快走する「おはようとちぎ」。
(2012/09/12追加)
2007/04
No.D200_070430-9
2007年4月30日
185系 おはようとちぎ
東北本線 東鷲宮→栗橋


この写真もワシクリです。被写体も同じく「おはようとちぎ」ですがこちらは下り列車。
(2012/09/12追加)
2000/12
チタの10両編成「踊り子」が馬入川を通過。
(2013/02/24追加)
No.395-2
2000年12月9日
185系
東海道本線 平塚←茅ヶ崎
1997/08
No.370-19
1997年8月
185系 おはようとちぎ
東北本線 氏家←蒲須坂

田町電車区のチタB7編成によるおはようとちぎ。サロ含み4M3Tです。
(2013/02/16追加)
1986/10
新特急として200番台車で運転されるあかぎ。高シマS219編成です。
(2015/01/18追加)
No.134-22
1986年10月6日
2002M あかぎ
185系200番台
東北本線 赤羽→尾久
同じく新特急なすの。高シマS215編成です。
(2015/01/18追加)
No.134-37
1986年10月6日
5002M なすの
185系200番台
東北本線 赤羽→尾久
東十条付近を走行する新特急草津。高シマS213編成です。
(2015/01/18追加)
No.134-38
1986年10月6日
2004M 草津
185系200番台
東北本線 赤羽→尾久
1986/06
5+10両のフル編成で走行する踊り子。サイドにJNRマークが付いています。
(2015/01/17追加)
No.128-25
1986年6月2日
185系 踊り子
東海道本線 横浜←川崎
1984/03-04
No.40-24
1984年3月30日
185系 踊り子
伊豆急 片瀬白田→伊豆稲取

海沿いの単線区間を走る「踊り子」。基本編成10連が伊豆急下田まで入線しています。
No.41-25
1984年3月31日
185系 白根とリレー号
東北本線 大宮

L特急「白根」と新幹線リレー号の2ショットです。200番台車はJNRマークが客室窓の上に付いていました。
No.41-31
1984年3月31日
185系 踊り子
東海道本線 二宮→国府津

国府津駅の先端です。結構編成が長いので苦しいカットです。4号車,5号車にサロが入っています。
No.42-21
1984年4月1日
2004M 185系 谷川
東北本線 大宮

上り特急「谷川」が雨の大宮を発車。7+7の14連で,編成が長い。200番台車は横軽通過を考慮して車体の重いM車をできるだけ横川方に配置する方針から,軽井沢方の6号車をサロとしています。
1983/08
No.10-24
1983年8月7日
185系 踊り子
東海道本線 早川→根府川


斜めストライプが相模湾に映える0番台の「踊り子」編成です。185系は153系の置き換えを目的とした急行形であり,登場時は転換シートでお世辞にも豪華とは言えませんでした。関西の感覚で乗車し「えっ,このシートで特急料金取るの?東京ってひどいとこやな」と驚いてました。関西が如何に恵まれているか身にしみる形式でございます。
No.11-3
1983年8月8日
185系 普通
東海道本線 根府川


根府川に進入する185系普通列車。東京口の通勤ラッシュにはデッキ付き2扉では対応できないため,早朝に設定されていました。普通だと文句はありませんね。
No.11-20
1983年8月8日
185系 新幹線リレー号
東北本線 上野


200番台車の最初のお役目は上野−大宮間のリレー号でした。東北・上越新幹線が大宮発着だった頃の写真です。新幹線200系と共通するカラーリングとされました。
1982/03
No.N8203-6
1982年3月7日
185系 踊り子
東海道本線 根府川→真鶴


基本番台車のオリジナル塗色はこのグリーンのストライプ。ネガの変色が激しくなんとかここまでもってきました。根府川の白糸川橋梁は当時ブルトレやEF58臨時列車などの撮影でにぎわっていました。
(2012/09/21追加)
1982/02
No.N8201-12
1982年2月18日 13:57
185系200番台 試運転
東海道本線 摂津本山→芦屋


川重兵庫工場で誕生した185系200番台車7連が阪神間を快走。試運転を兼ねた自力回送です。
(2012/09/21追加)
No.N8201-13
1982年2月18日 13:57
185系200番台 試運転
東海道本線 摂津本山→芦屋


ピカピカのモハ185-210。試運転の流し撮りです。台車や床下機器,屋上機器は117系との共通点が多いです。
(2012/09/21追加)
No.N8201-14
1982年2月18日 13:57
185系200番台 試運転
東海道本線 摂津本山→芦屋


最後尾はクハ185-305です。右側は芦屋川の下をくぐるトンネルです。古いネガですが,新車らしく再現できました。JNRマークが良いアクセントになっています。
(2012/09/21追加)

 2012年9月8日 テストページアップ
 2012年9月9日 新設
 2012年9月21日 イベント毎に並べ替え

■参考文献
 小玉 光 特集:新形国電のあゆみ 鉄道ファン No. 241 1981年5月 交友社