智頭急行 HOT7000系
 HOT7000系は智頭急行鉄道の特急形気動車で, 1994年12月3日に智頭急行開業時から「スーパーはくと」の愛称で営業運転されています。運転区間は,京都−[JR西日本 東海道本線・山陽本線]−上郡−[智頭急行]−智頭−[JR西日本 因美線]−鳥取−[JR西日本 山陰本線]−倉吉 となっています。 制御付き自然振り子機構を採用した高速気動車で,最高運転速度は130km/hです。

← 倉吉・鳥取 京都 →
基本編成 HOT7010
HOT7030 HOT7040 HOT7050 HOT7000
7011〜15 7031〜37 7041〜48 7051〜56 7001〜5
非貫通先頭車 中間普通車 中間普通車 グリーン・普通合造車 非貫通先頭車
増結用 HOT7020
7021〜23
貫通形先頭車

2011/12
No.D700_111231-105
2011年12月31日
HOT7000系 スーパーはくと
東海道本線 新大阪
新大阪に到着する下り「スーパーはくと」。年末の多客輸送で6両に増結されています。
No.D700_111231-111
2011年12月31日
HOT7000系 スーパーはくと
東海道本線 大阪→塚本
塚本を通過するスーパーはくと。先頭はHOT7010。
No.D700_111231-142
2011年12月31日
HOT7000系 スーパーはくと
東海道本線 芦屋→さくら夙川
夙川のカーブを飛ばすHOT7000系「スーパーはくと」。

 2017年4月22日 ページ新設