近畿日本鉄道
特急車 一般車
近鉄一般車です。系列毎に区分してあります。
920系
920系は1972年に3両×5本が製造された京都・橿原線用の車両です。奈良線の8400系に準じた車体に600系の電気機器を流用しています。編成は京都(後方)側から
モ920(Mc)−モ920(M)−ク970(Tc)
で,写真は925+926+973の編成です。撮影地が不明でしたが,今回,周囲に2層の門形架線柱がないことをヒントにGoogleストリートビューで祝園付近をチェックし,駅間を特定できました。
(2015/11/23追加)
No.75-29
1984年10月11日
京都線 狛田→新祝園
920系
1000系
1000系T04編成,名古屋方(後方)からク1104-モ1504-モ1004の3両編成です。 No.D200_090901-143
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
1000系 T04編成
1000系T06編成,名古屋方からク1106-モ1506-モ1006の3両編成です。 No.D200_090830-22
2009年8月30日
名古屋線 塩浜構内
1000系 T06編成
上の写真の反対側。緑タキと並んで待機中のT06編成です。 No.D200_090830-24
2009年8月30日
名古屋線 塩浜構内
1000系 T06編成
1010系
1010系1011F(T11)伊勢中川行き。編成は名古屋側(後ろ)から
ク1111-モ1061-モ1011
の3両です。
No.D200_090830-10
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川→川原町
1010系 T11編成
No.D200_090830-27
2009年8月30日
名古屋線 海山通←塩浜
1010系 T14編成

1010系の普通名古屋行き,後追いです。
1010系名古屋行き普通列車。 No.D200_090901-134
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田←霞ヶ浦
1010系 T14編成
No.D200_090830-21
2009年8月30日
名古屋線 塩浜検修車庫
1010系 T15編成

塩浜研修車庫に留置中のT15編成。手前はク1115です。
1020系
No.D700_130814-3
2013年8月14日
阪神本線 阪神三宮
1020系(1026系) 1026F

1020系は1991年に登場した奈良・京都線用のVVVF制御車で1230系の4・6両バージョンです。4両編成は1031系,6両編成は1026系と呼ばれており,1026系は阪神直通対応改造されています。1026系には1026F〜1029Fと1035Fの5本があり,編成は京都/阪神三宮方から
モ1026(Mc)−サ1176(T)−モ1076(M)−サ1196(T)−モ1096(M)−ク1126(Tc)
となっています。
1126先頭に阪神芦屋に到着する奈良行き快速急行。すっかり阪神間になじんできました。 No.D700_150725-253
2015年7月25日
阪神本線 芦屋
1020系(1026系) 1026F
1200系
角型の1200系は界磁チョッパ車。ワンマン改造されていない1211Fです。1211系と呼ばれることもあります。編成は,名古屋(後方)側から,
ク2592(Tc)-モ2461(M)-サ1381(T)-モ1211(Mc)
です。ク2592は2410系,モ2461は2430系,サ1381とモ1211が1200系,という異種混結編成。管理人は全くついていけてません。
No.D200_090830-5
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川→川原町
1200系 1211F
築堤を登る1211F他の6連。 No.D200_090901-108
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
1200系 1211F
1212F,前2両がいわゆる1211系です。
(2015/11/23追加)
No.D200_090901-133
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田←霞ヶ浦
1200系 1212F
1230系
四日市にある「名泗コンサルタント」のラッピングを施し,普通白塚行きに充当される1230系。後ろ(名古屋方)から,
ク1331(Tc)−モ1231(Mc)
の2連です。
No.D200_090830-4
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川→川原町
1230系 1231F
2000系
2000系は10100系の電装機器を流用し2800系同様の車体を新製した系列です。編成は名古屋(後ろ)側から
ク2100(Tc)−モ2000(奇数)(M)−モ2000(偶数)(Mc)
の3両です。
No.D200_090901-126
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2000系 2002F
No.D200_090830-19
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川←川原町
2000系 2024F

海蔵川橋梁を通過する普通名古屋行き2024F。
2050系
2050系は1983年に登場した大阪・名古屋線用の界磁チョッパ車で,1400系の3両バージョンです。編成は名古屋方から
ク2150(Tc)−モ2050(奇数)(M)−モ2050(偶数)(Mc2)
となっています。
No.D200_090901-141
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2050系 2054F
2430系
2430系は2410系の3連バージョンです。名古屋方から
Tc-M-Mc
の2M1Tで編成されています。
(2015/11/23追加)
No.D200_090901-137
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2430系 2447F
2600系
No.29-18
1984年1月2日
山田線 宇治山田
2600系 2604F

初詣で賑わう宇治山田に到着した回送列車。2600系は1970年に登場した4扉車で,急行列車用として固定式クロスシートを備えています。4両編成2本,2両編成2本がありましたが2004年までに全廃されています。
2610系
2610系は2600系と同じく対面式固定クロスシートの4両編成で,1972年から1976年にかけて17本68両が製造されました。編成は,名古屋方から,
ク2710(Tc)−モ2660(M)−サ2760(T)−モ2610(Mc)
です。
No.D200_090830-23
2009年8月30日
名古屋線 海山通←塩浜
2610系 2621F
他系列と併結して6両で名古屋に向かう2610系急行。 No.D200_090901-152
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2610系 2621F
2800系
前パンタを掲げて快走する2800系白塚行き。2800系は2610系のロングシートバージョンです。2801F〜2804Fは3両編成で,編成は名古屋方(写真後方)から
ク2900(Tc)−モ2850(M)−モ2800(Mc)
です。
No.D200_090830-18
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川→川原町
2800系 2801F
2800系3両の2802Fによる白塚行き普通列車です。 No.D200_090901-114
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2800系 2802F
2800系3両の2803Fによる名古屋行き普通列車です。 No.D200_090901-106
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2800系 2803F
2800系3両の2804Fによる中川行き普通列車です。 No.D200_090901-107
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2800系 2804F
4両編成の2813F。別系列をを名古屋方に増結し,急行宇治山田行きとして運転。2800系の4両編成は名古屋方(写真後方)から
ク2900(Tc)−モ2850(M)−サ2950(T)−モ2800(Mc)
です。2813Fはロングシートとクロスシートに変更できるL/Cカーに改造されています。
No.D200_090901-104
2009年9月1日
名古屋線 霞ヶ浦←近鉄富田
2800系 2813F
宇治山田行き急行に充当される2800系2815Fです。 No.D200_090901-145
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
2800系 2815F
5200系
No.D200_090830-17
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川←川原町
5200系 5202F

それまでの2600系列に対し居住性を向上させた急行形として新設計され1988年から投入された系列で,3扉のクロスシート車となっています。編成は名古屋方から,
ク5100(Tc1)−モ5200(M1)−モ5250(M2)−ク5150(Tc2)
となっています。5200系は走行装置により,5201F−5204F,5205F−5208F,5209系(5209F/5210F),5211系(5211F-5213F)に分類されます。
5157先頭の松坂行き名古屋線急行。 No.D200_090830-12
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川→川原町
5200系 5207F
5158を先頭に快走する宇治山田行き急行。6連のうち手前4両が5200系です。 No.D200_090901-123
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
5200系 5208F
5200系のテールライトの形状は3種類あるようです。 No.D200_090830-6
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川←川原町
5200系 5213F
5163先頭の松坂行き急行。5213Fは5200系の最終編成です。 No.D200_090830-25
2009年8月30日
名古屋線 海山通→塩浜
5200系 5213F
5800系
芦屋を発車する5803Fを追い写し。編成は前から,5303-5403-5503-5603-5703-5803です。
(2016/07/11追加)
No.D700_160709-9
2016年7月9日
阪神本線 芦屋
5800系 5803F (5303)
芦屋を発車する奈良行き快速急行は5804F。5800系は97年に登場した系列です。ロングシートとクロスシートとを自由に変更できるデュアルシート車で,L/Cカーと呼ばれています。
(2015/11/23追加)
No.D700_140607-6
2014年6月7日
阪神本線 芦屋
5800系 5804F
こちらは名古屋線で活躍する5812Fです。
(2015/11/23追加)
No.D200_090901-154
2009年9月1日
名古屋線 霞ヶ浦
5800系 5812F
5820系
神戸三宮行きに充当される5820系を後追い撮影。神戸三宮方から
ク5725-モ5825-モ5625-サ5525-モ5425-ク5325
(2017/01/07追加)
No.D700_170103-062
2017年1月3日
阪神本線 芦屋
5820系 5725F
8000系
8000系は,1964年に奈良線全線で20m級車両の運転が可能になったことに伴い新製された4扉通勤形電車で,900系をベースにしています。
(2015/11/23追加)
No.75-18
1984年10月11日
京都線 新祝園→狛田
8000系 8528
8600系
8600系は8400系をベースに登場時から冷房装置を取り付けた車両です。また,正面貫通扉上に方向幕を設置しています。
(2015/11/23追加)
No.75-19
1984年10月11日
京都線 新祝園←狛田
8600系 8621F
9000系
No.D200_090830-13
2009年8月30日
名古屋線 阿倉川←川原町
9000系

9000系は1983年に登場した8810系の2両バージョンです。編成は名古屋方(後方)から
ク9100(Tc)−モ9000(Mc)
となっています。
9000系2連の中川行き普通列車。
(2015/11/23追加)
No.D200_090901-127
2009年9月1日
名古屋線 近鉄富田→霞ヶ浦
9000系 9007F
9200系
9200系は,1983年に登場した8810系の3両バージョンです。京都寄り(後方)から
モ9200(偶数)(Mc)−モ9200(奇数)(Mc)−ク9300(Tc)
となっています。
(2015/11/23追加)
No.75-23
1984年10月11日
京都線 新祝園←狛田
9200系 9303
9820系
No.D700_130102-55
2013年1月2日
阪神本線 三宮
9820系 9725F

阪神三宮まで乗り入れる快速急行に充当された9820系。
(2015/11/22追加)
 2015年11月15日 ページ作成開始
 2015年11月21日 公開

 ■参考文献

 Wikipedia 近鉄1000系電車,近鉄1010系電車,近鉄2600系電車,近鉄5200系電車,近鉄8810系電車 他