真岡鐵道

 ■モオカ14形:平成14年(2002年)に登場した気動車で,9両あります。
   ・1,2 クロスシート仕様,富士重工製
   ・3-9 ロングシート仕様,日本車両製

 ■C1266C1132549671の写真はそれぞれ別ページにアップしてあります。

2018/4/22
No.D700_180422-004
2018年4月22日
モオカ14-5
真岡鐵道 下館ニ高前→折本
側面に「本物の出会い 栃木」DCの大きなラッピングを施されたモオカ14-+5.。線路の向こうのR294の街路樹を入れて撮影。
(2018/04/22追加)
2018/4/1
No.D700_180401-004
2018年4月1日
モオカ14-2
真岡鐵道 北真岡→西田井


桜と菜の花で有名な区間。例年よりずいぶん早く満開を迎えたソメイヨシノ,周辺はたくさんの人出でした。この踏切でも中国からのカップルが構えており,真岡も国際的になったなあと・・・ハスキーと脚立で後ろから撮らせてもらいました。
No.D700_180401-032
2018年4月1日
モオカ14-4
真岡鐵道 北真岡→西田井
真岡行きの上り列車。周辺は花見客で賑わってます。車内からもお花見してます。
No.D700_180401-037
2018年4月1日
モオカ14-9
真岡鐵道 西田井→北真岡
ソメイヨシノが早く満開になってしまい菜の花が間に合ってないようです。この場所でも外国からの旅行者や女子鉄の方もカメラを向けていました。この後のC12まで周囲の方とカメラ談義しながらのんびりお花見を楽しめました。

 2018年4月7日 ページ新設