JR東日本

651系

 651系は常磐線の485系特急「ひたち」置き換え用として1988年から川崎重工業で製造されたJR東日本の交直流特急電車です。1988年〜1990年に11両×8編成,1992年に増備の11両×1編成が製造されました。全車が勝田車両センター(旧勝田電車区)に所属しています。2013年3月15日をもって常磐線特急運用からはずれ,一部は1000番台として直流専用化改造を受け,高崎線方面への特急「草津」「あかぎ」「スワローあかぎ」運用に充当されています。

←いわき・仙台方


2013年3月
No.D700_130306-1
2013年3月6日 9:23
651系
18M スーパーひたち18号
常磐線 友部←内原


2013年3月16日のダイヤ改正で常磐特急から引退ということで撮影を敢行。内原駅から歩いたら遠かった。18Mは正面に陽が当たっていません。
(当日追加)
11時を回ると完全に順光になります。K109編成です。
(当日追加)
No.D700_130306-12
2013年3月6日 11:35
651系
26M スーパーひたち26号
常磐線 友部←内原
No.D700_130306-39
2013年3月6日 15:28
651系
42M スーパーひたち42号
常磐線 赤塚←水戸


水戸に移動して公道から撮影。260mmです。側線にゆうマニが留置されているので11両目が隠れてしまいました。
(当日追加)
No.D700_130309-27
2013年3月9日 15:16
651系
42M スーパーひたち42号
常磐線 佐和→勝田


この日も午後の42Mを撮影。前7両はK106編成でした。折からの強風に乗って黄砂・PM2.5・花粉の3重奏がお見送りです。
(当日追加)
2011年11月
No.D700_111112-45
2011年11月12日
E653系と651系
勝田車両センター


久しぶりの水カツ公開でK351編成と並ぶK105編成。D700にVR70-200mm1/f2.8Gを付けて撮影。
(2011/11/15追加)
No.D700_111112-60
2011年11月12日
651系とE657系
勝田車両センター


こちらは新鋭のK-1編成と並んだK105編成。光線が右側面に回るのを待っていましたがこの後陰ってしまいNG。
(2011/11/15追加)
2010年11月
No.D200_101120-16
2010年11月20日 16:08
651系
46M スーパーひたち46号
常磐線 東海→佐和


K203編成。46Mは勝田まで付属編成4連での運用です。
2007年9月
No.D200_070908-1
2007年9月8日
651系 スーパーひたち
常磐線 勝田←佐和


佐和駅を通過する上り列車。K105編成です。運転席サイドの小窓が開いています。スカート欠き取り下部のRはありません。
2007年3月
No.D70s_070310-2
2007年3月10日
651系 スーパーひたち
常磐線 勝田←佐和


K107編成です。スカート欠き取り下部にRが付いています。
No.D70s_070310-9
2007年3月10日
651系 スーパーひたち
常磐線 勝田←佐和


K109編成です。スカート欠き取り下部にRが付いています。
No.D70s_070317-18
2007年3月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 佐和→勝田


K102編成です。スカート欠き取り下部のRはありません。
No.D70s_070317-34
2007年3月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 佐和→勝田


こちらはK105編成です。
2006年11月
No.D70s_061105-6
2006年11月5日
651系 スーパーひたち
常磐線 羽鳥←岩間


直線区間を130km/hで駆ける。運転席サイドの小窓が開いています。
2006年8月
No.D70s_060827-55
2006年8月27日
651系
勝田電車区


クハ651,K201編成です。本数が少ないフレッシュひたちの表示が点灯しています。公道から。
2006年4月
No.D70s_060428-14
2006年4月28日
651系 スーパーひたち
常磐線 水戸←勝田


那珂川橋梁へ向かう築堤上を走るスーパーひたち。座席は2000年からのアコモ改造で薄紫のモケット張りに変わりました。
2004年3月
No.427-24
2004年3月14日
651系 スーパーひたち
常磐線 水戸←勝田


那珂川橋梁をゆく651系11両。
2002年11月
No.418-4
2002年11月3日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原→赤塚


583系を撮影した場所です。下草が綺麗に刈られすっきりしています。
1998年9月
No.382-34
1998年9月5日
651系 スーパーひたち
常磐線 水戸←勝田


那珂川橋梁をゆく651系。
1998年8月
No.378-37
1998年8月1日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原→赤塚


撮影地にできた跨線橋から。常磐線100周年のLED表示がなされています。後方に広がる美しい田んぼはこのあとイオンモールに化けてしまいました。
No.379-26
1998年8月1日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原←赤塚


跨線橋からは下り方もこうしたアングルを撮影できるようになりましたが,ほどなくイオンモールへの高圧線ができています。
No.380-20
1998年8月22日
651系 スーパーひたち20号
常磐線 勝田→水戸


100周年表示で那珂川橋梁をゆく651系。K108編成,列車番号は20Mです。
(2013/02/16追加)
1994年11月
No.346-27
1994年11月12日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原←赤塚


上り列車を踏切道から。4号車サロ651の屋上に円形の衛星アンテナが確認できます。この年から基本編成上野側と付属編成仙台側の密連・電連にカバーが付きました。また,このときは上の写真を撮影した跨線橋の橋脚はまだ建設前で,この写真の左側に橋桁だけできていました。跨線橋完成後このアングルは撮れなくなりました。
1993年7月
No.302-8
1993年7月16日
651系 スーパーひたち
常磐線 赤塚→内原


上り列車を28mmで撮影。空の青さと車体の白のコントラストがきれいに出ました。
No.302-35
1993年7月27日
651系 スーパーひたち
常磐線 赤塚←内原


下り列車の上野方1号車を流し撮り。方向幕が「平」になっています。
1993年6月
No.299-4
1993年6月6日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原→友部


上下線が分かれて走る区間です。
1992年4月
No.260-26
1992年4月4日
651系
勝田電車区


水カツのクラに入った651系。公道から300mmでの撮影です。
1991年10月
No.244-12
1991年10月19日
651系 スーパーひたち
常磐線 赤塚→内原


10/7に購入した300mmF4(サンヨン)のテストです。
1991年9月
No.243-12
1991年9月22日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原←赤塚


内原のカーブでローアングルから。
1991年5月
No.220-15
1991年5月13日
651系 スーパーひたち
常磐線 赤塚→内原


内原田んぼで流し撮り。当初の651系普通車の座席シートは970mmピッチと広く,青色の布地に白いバックシェルが斬新でした。
No.221-17
1991年5月26日
651系 スーパーひたち
常磐線 小木津→川尻


日立電線高砂工場脇の山間部を縫うように走る651系フル編成。
1991年4月
No.212-16
1991年4月6日
651系 スーパーひたち
常磐線 原ノ町


原ノ町に到着するスーパーひたち1号は付属の4両で運転。
(2011/12/24追加)
一日も早い運転再開をお祈りします。
1991年2月
No.207-29
1991年2月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 水戸←勝田


水戸に向かうフル編成11両。
No.207-38
1991年2月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 勝田→水戸


那珂川橋梁を渡る651系。このクハはスカート正面下縁の角にRが付いています。
1990年10月
No.197-21
1990年10月
651系 スーパーひたち
常磐線 川尻→小木津


秋の常盤路をゆく11両。すすきと車体に陽光が反射して輝いています。
1989年10月
No.170-20
1989年10月5日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原←赤塚


内原カーブを疾走する651系基本編成。上野方の密連にはまだカバーがありません。
No.172-25
1989年10月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 日立←小木津


日立市滑川の築堤をゆくスーパーひたち。
No.173-9
1989年10月17日
651系 スーパーひたち
常磐線 川尻→小木津


90年の年賀状写真。この頃はまだ7両基本編成単独の運用が中心です。川尻も過去の名前になりました。
1989年8月
No.169-11
1989年8月16日
1007M
651系 スーパーひたち7号
東北本線 上野


上野17番線で発車を待つ651系は15時ジャスト発。当時は651系の列番が1000番台で,485系と区別されていました。いまや貴重な平ゆき表示です。
1989年3月
No.162-29
1989年3月11日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原→赤塚


営業初日の651系「スーパーひたち」です。初めての体感130km/hはさすがに速くシャッターチャンスを逃さないように必死でした。
No.162-30
1989年3月11日
651系 スーパーひたち
常磐線 内原→赤塚


注目はこのテールサイン。左右のテールライトがつながった斬新な表示です。しかしこのあとすぐ,中央部を消灯し左右2つに分ける表示に変更されてしまいました。

 2011年10月30日〜11月6日 ページ作成
 2011年11月6日  ページ新設