EH800

 EH800は海峡線 新中小国信号場−青函トンネル−木古内間における新幹線と在来線の共用化で従来のED79やEH500が使えなくなるため,これらの代替機として2012年から製造されたJR貨物の複電圧式交流電気機関車です。EH500をベースに,電圧は交流20kV/50Hzと25kV/50Hzに対応し,保安装置はATS-SF,ATS-PF,ATS-Ps,DS-ATCに対応しています。最高運転速度は110km/hです。2END側車体側面にはLCXアンテナが搭載されており外観上の特徴となっています。

EH800-3
No.D700_170901-183
2017年9月1日
EH800-3+コキ
函館本線 五稜郭
海峡線に向け,発車を待つEG800-3牽引コンテナ列車。
EH800-12
No.D700_170901-222
2017年9月1日
EH800-12
函館本線 五稜郭
入換灯を点灯させ無線誘導を受けながらコキ車に向かうEH800-12。
No.iP170901-7087
2017年9月1日
EH800-12+コキ
函館本線 五稜郭
この1枚のみiPhone7で撮影。EH500のようなロゴがついておらず,すっきりしたサイドの塗色。
No.D700_170901-224
2017年9月1日
EH800-12+コキ
函館本線 五稜郭
貨車はコキ1両のみ。
No.D700_170901-226
2017年9月1日
EH800-12+コキ
函館本線 五稜郭
2END側のサイド。H27-7新製の表記があります。
EH800-18
No.D700_170901-195
2017年9月1日
EH800-18+コキ
函館本線 五稜郭
18号機。EH800は運用線区が限られているのでカマの向きが揃っています。2END側車体側面にLCXアンテナのふくらみが目立ちます。
No.D700_170901-196
2017年9月1日
EH800-18
函館本線 五稜郭
1END側の屋根上には大型の真空遮断器3台と避雷器を備えています。
No.D700_170901-197
2017年9月1日
EH800-18
函館本線 五稜郭
新幹線の静電アンテナも両エンドに備えています。
No.D700_170901-213
2017年9月1日
EH800-18+コキ
函館本線 五稜郭
五稜郭を出て青函トンネルに向かうコンテナ列車。
 2017年9月3日作成

■ 参考文献
 Wikipedia JR貨物EH800形電気機関車