EF81
1〜20 21〜80 81〜90 91〜100 101〜120 121〜152 301〜304 401〜414 451〜455 501〜503

EF81 81
ゆうづるのヘッドマークを取り付けて展示された81号機。81号機は昭和48年度民有車両として,1973年9月7日に日立製作所で落成し,富山第二機関区に新製配置されました。その後,79年度に内郷機関区に転属,84年2月の動力車研修基地統廃合による内郷機関区廃止に伴い,田端機関区に転属しています。85年には2度にわたり,昭和天皇の国際科学博覧会(つくば博)ご見学用のお召し列車運転に際し,本務機に指定され,車体側面フィルタ下部へのシルバーの帯を入れています。
(2007/01/07再スキャン 2014/08/30 原色復帰記念 再々スキャン)
No.133-28
1986年8月3日
EF81 81
新鶴見機関区
No.N8701-9
1987年5月31日
EF81 81+タキ
常磐線 常陸多賀←日立


常磐線の貨物に活躍の81号機。海に近いため春の時期は午前中このような霧が出ることがあります。
(2006/01/14追加)
No.154-12
1988年4月2日
EF81 81+24系25型
2レ 北斗星2号
東北本線 東大宮←蓮田


北斗星を牽引してヒガハスをゆく81号機。
(2007/01/07再スキャン)
No.156-12
1988年4月10日
EF81 81
田端機関区


JR一周年行事でエキスポライナーマークを付け展示されたEF8181。
(2014/09/23追加)
No.159-29
1988年11月14日
EF81 81+Orient Exp.
9201レ
常磐線 水戸


日本中が注目したオリエント急行国内走行で,常磐線を水戸まで牽引した81号機。この後,ED75重連にバトンタッチしました。
(2007/01/07再スキャン)
No.255-6
1992年1月19日
EF81 81 + 14系
成田臨
成田線 安食→下総松崎


残念ながら81号機は89年2月の大宮工場入場で赤2号塗色に変更されてしまいました。その後,93年1月29日の大宮車両所臨時入場で北斗星塗色に変わっています。赤2号塗色時代の成田臨。
(2006/05/30再スキャン)
No.406-25
2001年11月25日
EF81 81
尾久客車区


尾久にて夢空間のHM付きで展示された81号機。
(2010/06/12追加)
No.D200_090627-2
2009年6月27日
EF81 81+コキ
常磐線 佐和→勝田


塗色変更で銀帯は失われていますが,手摺や開放テコに銀が差され御召機の誇りを体現している81号機。

D200,VR70-200mm F2.8G,170mm(換算255mm),f2.8,1/500s,ISO400,RAW
(当日追加)
大宮にて出発を待つ宇都宮線開業130周年記念号。EF8181はお召牽引時の状態に近くリメイクされています。
(2015/07/19追加)
No.D700_150718-3
2015年7月18日
EF81 81+旧型客車
東北本線 大宮
2END側先頭,両パン上昇,田の区名札を入れた美しい姿。
(2015/07/19追加)
No.D700_150718-5
2015年7月18日
EF81 81+旧型客車
東北本線 大宮
No.D700_150718-8
2015年7月18日
EF81 81+旧型客車
東北本線 大宮

久しぶりに美しい状態のEF8181に会えました。
(2015/07/19追加)
大勢のファンでごった返す中,発車する記念列車。腕をいっぱいに伸ばして何枚か撮影した中の一枚。
(2015/07/19追加)
No.D700_150718-18
2015年7月18日
EF81 81+旧型客車
東北本線 大宮
No.D700_150718-20
2015年7月18日
EF81 81+旧型客車
東北本線 大宮

旧型客車はいいですね。
(2015/07/19追加)
No.D700_160528-018
2016年5月28日
EF81 81
大宮総合車両センター


2016年のOM開放で展示されたEF8181,2END側。カシオペアマーク。
(2016/05/29追加)
No.D700_160528-054
2016年5月28日
EF81 81
大宮総合車両センター


1END側。はくつるマーク。
(2016/05/29追加)
No.D700_160528-206
2016年5月28日
EF81 81
大宮総合車両センター


午後はゆうづるマーク。
(2016/05/29追加)
EF652139との並び
(2016/05/29追加)
No.D700_160528-216
2016年5月28日
EF81 81
大宮総合車両センター
北斗星マーク
(2016/05/29追加)
No.D700_160528-219
2016年5月28日
EF81 81
大宮総合車両センター
EF81 82
No.383-2
1998年9月6日
EF81 82 + 24系25型
北斗星 う9024レ
常磐線 水戸←勝田

常磐線を迂回する北斗星4号。82号機は昭和48年度民有車両枠で製造された75〜93号機のうちの1両で,日立製作所にて1973年9月14日に落成,田端機関区に配置,以来田端を離れていないカマです。
(2013/02/17追加)
常磐線迂回で那珂川橋梁をわたる北斗星4号。左右ともかつかつでした。
(2013/02/17追加)
No.383-32
1998年9月13日
EF81 82 + 24系25型
北斗星 う9024レ
常磐線 水戸←勝田
No.424-19
2003年9月15日
EF81 82 + 24系25型
北斗星
東北本線 金谷川→松川


天気がぱっとしない中,有名撮影地をゆく82号機牽引の北斗星。
(2007/01/07再スキャン)
EF81 83
No.311-31
1993年9月26日
EF81 83 + 24系25型
北斗星
東北本線 野木←間々田

色付き始めた稲穂の中をゆく83号機牽引の北斗星。83号機は昭和48年度民有車両にて1973年9月18日に日立製作所で落成し,田端機関区に新製配置されています。
(2007/01/07再スキャン)
EF81 84
No.302-9
1993年7月16日
EF81 84 + コキ
常磐線 赤塚→内原

84号機牽引の常磐線コンテナ列車。84号機は昭和48年度民有車両の枠にて1973年9月20日に日立製作所で落成し,田端機関区に新製配置されています。
(2007/01/07再スキャン)
EF81 85
No.382-22
1998年9月4日
EF81 85+新トキ25000+タキ15600
5388レ 安中貨物
常磐線 水戸←勝田

東邦亜鉛の安中工場行き貨物列車を牽引する85号機。
(2013/02/16追加)
No.D70s_061105-16
2006年11月5日
EF81 85 + 旧型客車
回9426レ
常磐線 羽鳥←岩間

奥久慈レトロ号で使用された旧客の高崎への返却回送に充当された85号機。
(当日追加)
EF81 86
No.N8701-19
1987年5月31日
EF81 86 + ワム
常磐線 常陸多賀←日立

常磐線を走る原色時代の86号機。86号機は昭和48年度民有車両にて三菱電機・三菱重工にて製造され,1973年7月25日に落成,田端機関区に配置されています。
(2006/01/14追加)
No.177-32
1989年11月26日
EF81 86 + 12系オク座
常磐線 川尻→小木津

オク座を牽引して秋の常磐線を走る86号機。86号機は89年2月24日に大宮車両所における全般検査時に赤2号から北斗星色への塗色変更工事を受けています。
(2007/01/07再スキャン)
No.215-21
1991年4月20日
EF81 86 + 24系25型
エルム
東北本線 金谷川→松川


多客時のみ運転されるブルトレ「エルム」を牽引する86号機。
(2007/01/07再スキャン)
No.218-30
1991年4月28日
EF81 86 + 貨
常磐線 赤塚→内原


北斗星塗色の86号機も常磐線の貨物を牽引しています。
(2007/01/07再スキャン)
No.370-3
1997年8月3日
EF81 86 + 24系25型
6レ 北斗星6号
東北本線 氏家←蒲須坂


真夏の氏家付近をゆく86号機の北斗星。この時点ではまだ白Hゴムです。
(2007/01/07再スキャン)
No.397-11
2001年4月28日
EF81 86 + 24系25型
北斗星
東北本線 越河←白石


越河をゆく86号機。黒Hゴム化されています。
(2007/01/07再スキャン)
No.D70s_060518-8
2006年5月18日
EF81 86 + SD55 101
+タキ15600 (10両)
+新トキ25000 (5両)
5388レ 安中貨物
常磐線 佐和→勝田


この日の安中貨物には86号機の次位に仙台臨海鉄道のDLが付いていました。SD55は3両いるようですが,ライトが四角い4つ目(DD13タイプの2つ目ではない)ことと,台枠が白色であることから101号機と思われます。このDLにも乗務員が乗車しています。
(当日追加)
蒲須坂の築堤を疾走する北斗星。約1時間の遅れをもって通過しました。EF510Pへの置き換えが発表される中,この日は真岡鉄道の重連も運行とあって30名以上が集結しました。
(当日追加)
No.D200_100117-23
2010年1月17日
EF81 86 + 24系25形
2レ 北斗星
東北本線 蒲須坂←片岡
EF81 89
No.383-16
1998年9月6日
EF81 89+24系25形
う9026レ 北斗星6号
常磐線 水戸←勝田

常磐線を迂回する北斗星。
(2013/02/17追加)
EF81 90
No.159-7
1988年10月30日
EF81 90 + 81系ミト座
常磐線 日立←小木津


90号機牽引のミト座です。90号機は昭和48年度民有車両枠にて三菱電機・三菱重工にて製造され,1973年9月5日に落成,田端機関区に新製配置されています。
(2007/01/07再スキャン)
90号機牽引のタンク貨物列車。
(2013/02/16追加)
No.381-13
1998年8月23日
EF81 90 + タキ
常磐線 内原→赤塚
No.D70s_060530-8
2006年5月30日
EF81 90
+ コキ (1両)
+タキ15600 (12両)
+新トキ25000 (5両)
5388レ 安中貨物
常磐線 佐和→勝田


鋼板に傷みが見える90号機牽引安中貨物。この日は空コキが1両ついていました。
(当日追加)

■参考文献
 鉄道ファン1996年9月号 No.425 EF81オールラウンダー


EF81
1〜20 21〜80 81〜90 91〜100 101〜120 121〜152 301〜304 401〜414 451〜455 501〜503